忍者ブログ
明日もよい日でありますように…
[939] [938] [937] [936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

表現の自由はどこ行った?


「非実在青少年」要するに二次元とかの未成年キャラクターについて、

暴力、性的表現を規制しよう

という話が持ち上がってるそうですよ。
しかも設定上の未成年ではなく、未成年に見えるもの。図画・文章・声など。
「青少年性的視覚描写物」つまり、TLやBLも含まれますよね。
児童ポルノに対する規制はわかる。これには実際に被害者がいる。
でも、被害者のいない「実在しない青少年」に対する規制ってなにそれ。
青少年を性の対象にする表現の抑止ということですが、その種の創作物を見聞きして、実際の行動に移そうする人種が世の中にどれだけいるんですかと。
性犯罪や猟奇犯罪犯す人はみんなBLやTL読んでますか?暴力的なシーンの出てくる漫画読んでますか?
何かしらの事件が起きたときに、槍玉に挙げられるのは決まって漫画やアニメやゲーム。「ひぐらし~」が問題視されたとき、同じ斧を凶器にしているドフトエフスキーの作品を誰も問題視しなかった。
なんかもう特定のジャンル叩きとしか思えない。
特に同人誌なんてモロに規制対象になりかねない。今だってサークル側は表紙に「R-18」表示や販売の際の年齢規制など、世間の風潮受けて自主規制頑張ってる。
それとも、こういうジャンルで活動してる作家や読み手は犯罪者予備軍とでもいいたいのでしょうか。

そういう規制をぶち上げようとしてる人たちって、TLやBLなんてジャンルをそもそも知らない人たちでしょ?もともとこのジャンルに偏見しか持ってないから、理解する前に「うわー、いやー、ダメ」な意見しか頭にない人たちでしょ?
オタク文化への無理解。蔑視。
本気でこういう条例通す気なら、もちろん「文芸作品」と呼ばれるジャンルも対象ですよね?
文芸ジャンルにも、「非実在青少年」に対する「暴力、性的表現」が表現されてるもの、ありますよね?
それとも、文芸はセーフでオタク文化はアウトですか?
それってすっげぇ不公平。

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
まず源氏物語規制よね
紫(未成年)ちゃんてごめにしたり、光君ったらやりたい放題だもんね。
文学作品は特別枠があるんでしょうかね。
モモ| | 2010/03/10(Wed)19:51:54| 編集
もうかってるやん
結局、何かのせいにしたいだけんだよ。
ダメージの少なかろうっていう、標的を見付けて~
ゆーぞー| | 2010/03/10(Wed)21:34:46| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Attention
■ナナ。です。表記は⑦でもいいです。七でもいいかもしれない。拘りはありません。たまに七子って呼ばれてます。

■誕生日は7月7日です。

■ヲタ→宝塚→ヲタ→バンギャ→ヲタな人生。腐女子ゆえ季節を問わず時々腐りますが、生温く見逃してください。

■一般的に禁止されてることは管理人がOKしない限りここでも禁止です。

■よさこい始めました。

■コーヒーより紅茶派です。一番好きなのは緑茶です。

Recent Comments
[03/21 beauty_sun_sun]
[12/10 がみ]
[10/11 がみ]
[08/09 きるひ]
[06/04 がみ]
[05/21 ナナ。]
[05/19 すみか]
[05/19 すみか]
[12/24 きるひ]
[05/23 ぼろ]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
メールフォーム
Copyright ©   七 変 化-nanahenge-   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]