忍者ブログ
明日もよい日でありますように…
[154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [143
天気予報では、今日の夜からまた雷雨の可能性らしい。
雨は嫌いじゃないし雷雨は好きだけど、雨上がりの晴天は太陽が痛くて嫌い。
目も痛いし肌も痛い。
雨なら雨、晴れなら晴れで一日中キープしておいてほしいところ。

さて、私が学生の頃から連載していた「炎の蜃気楼」が完結してちょっと経ちますが、さっきヤフオクを覗いていたら発見。

炎の蜃気楼 全40巻+関連本6冊

即入札(笑)
ざっとの計算で定価の3分の2くらいの値段を入れておいたけれど、落札できるかな。あと5時間。
途中までは友達に借りて読んでいた記憶があるんだけれどね。完結したと知ったら、もう一度初めから読み直したくなったじゃないか。
確かコレ、コバルト文庫なんだけれど、途中からだんだんコバルトらしからぬ展開を見せていたある意味チャレンジャーな作品(笑)
いっそルビー文庫(当時はスニーカー文庫か?)ならよかったのにね。

でもさぁ…
40冊も置き場所どーしようね。まったく。


あーそうそう。最近ビール飲めるようになりましたよ♪
炭酸好きなくせに苦手な上、ビールは苦くて嫌いだったんだけど。
生ビールなら飲めることに気が付きました。
また一つ大人になりました(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
じゃ、いきましょか(笑)
ビールデビューおめでとう!大人になるのはいいことだが、オヤジ化の階段はのぼらぬように。
私もビールは苦手だが、アサヒスーパードライなら飲める。

さて、リクエストがあったので(笑)いこうか、ミラージュ。ったく、入札できそうなら書かないほうがいいんじゃ・・・。
あ、ミラージュを現在読んでる人、もしくはこれから読む予定のある人~~、こっから先は読んじゃだめよ~~!

ええと、後半戦は「赤鯨衆」という闇戦国に関係あるけど天下取りとかはめざしてない集団が中心となって高耶にかかわってきます。舞台はほとんど四国。居場所をなくした高耶を受け入れて、正体がばれた後も自分たちと同じ、「自分が生きる場所」を求めようと高耶の存在を認めて戦っていきます。
途中からは上杉軍総大将をほっぽりだした直江も合流。男ばっかしのムサい集団生活の日々でも相変わらずなお方です。自虐ネタはつきたみたいで(笑)、ひたすら高耶に悪い虫がつかんようにグルグルうなってます。

信長は安土城つくっちゃいます。それも移動要塞型!すごいですね。琵琶湖から超合金ロボがでてきたらどーしようかと思いましたよ。はにわ型の。←それは熊本編だって。

舞台は四国から和歌山・高野山・那智大社、伊勢へとどんどん霊場めぐりになってきます。
闇戦国が生まれた理由もあきらかに。高坂の正体は確か最終巻まで持ち越されたはず。彼は特に闇戦国にかかわりがあったわけじゃなく、成田譲、もとい弥勒菩薩に深くかかわりのある人物。なあんと「高坂弾正」も換生後の身体だったんだな。・・・そりゃ、直江のこと青二才あつかいするよ。
譲くんは弥勒として覚醒後、ひたすら高耶を追いかけてます。直江とは別のイミで、文字通り「食べる」ために(^^;)身体が毒化しちゃった高耶はかなりうまそーみたいです。
毒化とはべつに高耶の魂の弱体化も進んで消滅は時間のモンダイに。そんなズタボロ状態で信長との最終決戦FROM伊勢神宮に挑みます。

最終巻近くなると、登場人物だしすぎで作者も収拾つかなくなったんじゃ・・・?と思わせます。
譲くんが急に高耶に協力的に・・・??おまけに信長を後一歩で追い詰め後、直江とともに高耶の最期も看取ります。二人の最期の会話、泣ける名ゼリフは文庫でとくとご堪能を(^^)v
最終巻後半、身体がだめになってもどうにかまだ魂は残していた高耶を自分の身体に受け入れ、直江が信長に立ち向かいます。
信長の人生の一端に触れ、倒すというより信長の存在を受け入れるみたいな感じ?で戦いは決着。
日本中をぼろぼろにしたあげく、なんか高耶・直江の母性本能(笑)で信長をまるめこんじゃった??
直江はいずれ自分の中で完全に消滅する高耶を抱えたまま、地球が滅びるか、人類が滅びるか、ともかくも人類の最後の一人になるまで換生することを誓います。
それで、「あなたへの想いは永劫だった」という高耶への誓いを果たすんだってさ。だからって人類総エジキにするか、直江よ・・・。という、つっこみはまあ40巻も読めば彼の性格はつかめてるだろうし、今さらってかんじでそんなことは忘れて素直に感動しときましょう。
以上。ああ、けっこう書いてしまった・・・。読む気なくさんかったらいいけど。
落札できることを祈る(笑)

かげ| | 2007/06/09(Sat)20:18:20| 編集
ネタバレOK!
なるほどー。ますます読みたくなったわ。
私、ネタバレOKな人なので。むしろ推奨なので(笑)
そっか。タカヤは結局死んでしまうのね…愛の力でどーにかならなかったのね…
にしてもその二人の結末…救われてるんだか救われてないんだか、なトコロが直江らしいわ。

あ、無事に全巻落札できました。
イエイ(^^)v

スーパードライは一番苦手…
| | 2007/06/09(Sat)22:28:29| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Attention
■ナナ。です。表記は⑦でもいいです。七でもいいかもしれない。拘りはありません。たまに七子って呼ばれてます。

■誕生日は7月7日です。

■ヲタ→宝塚→ヲタ→バンギャ→ヲタな人生。腐女子ゆえ季節を問わず時々腐りますが、生温く見逃してください。

■一般的に禁止されてることは管理人がOKしない限りここでも禁止です。

■よさこい始めました。

■コーヒーより紅茶派です。一番好きなのは緑茶です。

Recent Comments
[03/21 beauty_sun_sun]
[12/10 がみ]
[10/11 がみ]
[08/09 きるひ]
[06/04 がみ]
[05/21 ナナ。]
[05/19 すみか]
[05/19 すみか]
[12/24 きるひ]
[05/23 ぼろ]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム
Copyright ©   七 変 化-nanahenge-   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]