忍者ブログ
明日もよい日でありますように…
[2041] [2040] [2039] [2038] [2037] [2036] [2035] [2034] [2033] [2032] [2031
ハリウッド版の『GODZILLA ゴジラ』では、ゴジラは人智を超越した神聖な存在みたいに描写されていたけれど、こっちの『シン・ゴジラ』はただひたすらに、厄災。

ちなみに、もうひとつ前のハリウッド版『GODZILLA』は私の中では「ゴジラ」じゃなくて、「ゴズィーラ」って名前の超生物な何かです。(←映画は存分に面白かったので決してdisってるわけではない)


んで、『シン・ゴジラ』ね。
なんかもう……凄かった。
面白かったっていうより、凄かった。
凄いとしか言えねぇ……(笑)


監督が監督なんでね。
劇中の音楽とか、画面的な演出とか、テロップの使い方とか、役者のセリフの応酬とか、エバ世代にはたまらんもんがありますよ(笑)
ただ、与えられる情報量ハンパない。
多すぎて処理しきれない。
今のとこ一時停止!!(><)とかしたくなる。
これ、ホントマジもう一回くらい見ておきたい。

ゴジラもね、作中でどんどん進化していく生物として描写されてるのだけれど、その第一~第三形態がキモイつーかグロイつーか不気味っつーか、これもう使徒じゃね?みたいなww
最後のゴジラ凍結作戦なんかもうヤシマ作戦じゃね?みたいなww

第四形態(ゴジラ)の尻尾の先にもなんか人型のような顔のような不気味なものがたくさん付いてたのだけれど、これは何を示唆しているんだろう??


そして石原さとみの安定感!!もうカッコいいわ。
でもってマフィア梶田の存在感ww


ゴジラ対策チームのメンバーに私の好き系な演技をする役者さんがいて、あれでもこの人どっかでなにかで見たことあるよなー???と思ってたら、井上九郎右衛門を演じてた人だった!!



さて。
マジでもう一回くらい見ておきたいので今度はいつ行こうかしら。


拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Attention
■ナナ。です。表記は⑦でもいいです。七でもいいかもしれない。拘りはありません。たまに七子って呼ばれてます。

■誕生日は7月7日です。

■ヲタ→宝塚→ヲタ→バンギャ→ヲタな人生。腐女子ゆえ季節を問わず時々腐りますが、生温く見逃してください。

■一般的に禁止されてることは管理人がOKしない限りここでも禁止です。

■よさこい始めました。

■コーヒーより紅茶派です。一番好きなのは緑茶です。

Recent Comments
[03/21 beauty_sun_sun]
[12/10 がみ]
[10/11 がみ]
[08/09 きるひ]
[06/04 がみ]
[05/21 ナナ。]
[05/19 すみか]
[05/19 すみか]
[12/24 きるひ]
[05/23 ぼろ]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
メールフォーム
Copyright ©   七 変 化-nanahenge-   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]