忍者ブログ
明日もよい日でありますように…
[1610] [1609] [1608] [1607] [1606] [1605] [1604] [1603] [1602] [1601] [1600
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私と父がもう二年以上冷戦状態なのは、知ってる人は知ってる話ですが(笑)
このたび、妹と父も冷戦状態に入りましたー\(^▽^)/


……ええ、充分笑い事です。
なぜなら、私も妹も、父を「人として尊敬に値しない」と思ってるから(笑)


いろいろと努力した人ではあると、ソコは認められるんですよ。
大家族の末っ子で、働きながら学校行って、世間的に「おおぉ!!」と言われるレベルの大学を出て、公務員になって、安定した収入と生活を、家族にもたらしてくれました。

でも、だからといってね。
周囲を見下していい理由にはならないし、「自分が絶対!王様!!」なんてどっかの国の首領様みたいなことしていいわけじゃない。


妹のことに限っていえば。
離婚の主な原因は元旦那の金銭面でのルーズさでしたけど、その元旦那が家にいつかなくなった原因の一反は、うちの両親にあるのですよ。
初孫でかわいいのは判るけれど、とにかくべったり。
何かあるたびに妹夫婦宅へ行き、「孫の面倒を見る」という名目で何日も泊り込み。

挙句、隣の土地買って家建てた!!

これには私もほとほと呆れた。
今住んでる家は祖父の持ち物なので、父が「自分の家」を持ちたがっているのは知ってました。
けど、隣にするか!?せめて一駅とか、車で30分とか、距離を開けろよと。
妹にとっては実の両親でも、旦那にとっては舅と姑なんですよ。そんな「まるで監視されてるような状況」で気が休まる訳がない。


で、妹は離婚して。子供三人引き取って。
住むところをどうするか?となった時に近いところに親の家があるから、とりあソコへ行きますわな。

そこで今度は父の「家主はオレや!!!」が始まります。
電気のつけ方、水の使い方、全て、いちいち口出します。
滋賀の大津、琵琶湖の近く。冬なんて相当寒いのに、「厚着すればいい」となかなか暖房を使わせてもらえないんだそうです。昼間、新聞を読むのに電気をつけていたら勝手に消されるそうです。電気代かかるから。

言い返そうものなら「ここはオレの家や!!」です。
それも全部、上から目線の他人を見下し押さえつけるような、命令口調で。

妹自身は「この人、所詮こんな人やから」と我慢できるようですが、とにかく子供が可哀想だと。
長男なんて、もう6年生。いろいろ状況が理解できる年齢です。自分達家族が「おじいちゃんの家に居候している」ことも理解できてます。
口応えして「ここはオレの家や、気に入らんなら出て行け」といわれたら、ママが困ることも判ってますし、実際ママがそんな風に言われている場面も見ていることでしょう。
だから、どんどん萎縮して、自身をなくして、「今、すっごい暗い子」になっちゃってるそうです。
子供達もその口調を真似て友達に命令口調で話していたりして、「悪影響しかない」んだそうです。


先日も長男が夜の9時半くらいにお風呂に入っていたときに、突然お風呂の中にまで入ってきて殴ったそうです。
子供を叱るときに、何故叱られたのかちゃんと理由を説明するのは大人としての責任だと思います。それが殴られる理由に値するなら、殴るもありだと私は思います。でも、ただ「カッとして」その場の勢いで怒鳴って殴る。子供は何故自分が叱られたのか、殴られたのか判らない。
子供にとってそんな父は、

ヒステリックにわめいて怒鳴って暴力を振るうただの爺さん

でしかありません。
妹も何度か抗議したそうですが「ここはオレの家やからオレのやり方でやる」と言わんばかりなんだそうで、余りいいすぎると今度はヘソを曲げてしまって、全然話にならないんだそうです。
妹に対しても、のんべんだらりと家にいるだけで、掃除すらしない!!と言ってのけたようですが。

毎日、嫌~~~な顔されながら掃除機かけてるのは誰や!!
男どもが立ちションして飛ばしたおしっこを、毎日トイレ掃除してるのは誰やと思ってんねん!!!

と。
つまり、自分のやっていること以外、ひと様にやってもらっていることは一切見えてないねんな、と。




で、そんなことが積もり積もった今回の冷戦(笑)
父はこっちの家に帰ってきてしまって、妹は夜遅くまで仕事のため、子供達だけで夜のお留守番になってしまうわけですが。
やたら心配した母が「子供らが心配やから大阪に戻って来い」なんていって余計に妹の神経逆撫でしたらしく、仕事抱えた身でそんな簡単に引っ越せるかと言い合いになったらしく……(溜息)

もう放っておいてやれと。
私ならそこまで干渉されたくないと、母にも言ったんですがね。いい加減、過干渉は止めろと。
小学校1年4年6年生。案外と子供らだけでもなんとかやってくもんですよ。
1年生なんて、学校から帰宅したときとお友達と遊びに行くときはちゃんとママの携帯に電話くれるそうですよ。

「今帰ったよ。○○くんと、○○ちゃんと、どこどこの公園に遊びにいってもいい?4時半までには帰るから」

だって。黙って出てかないのよ。かわいいね~~~(笑)


妹曰く。
本当に子供のためを思うなら、もうしばらくは「おおパパ」をこちらに寄越してくれるな、と。
今、精神的にはとてもラクだから、と。
なにより子供らがのびのびしてるから、と。

「おおパパのおうち」にいるのも家賃がかからない以外にはなんのメリットもなく、「オレの家に住まわせてやってるんだ」と言われながら住み続けるのは、妹も子供らも、苦痛でしかなく、現在、出て行く準備中。

これはまだ親には内緒だけど(笑)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Attention
■ナナ。です。表記は⑦でもいいです。七でもいいかもしれない。拘りはありません。たまに七子って呼ばれてます。

■誕生日は7月7日です。

■ヲタ→宝塚→ヲタ→バンギャ→ヲタな人生。腐女子ゆえ季節を問わず時々腐りますが、生温く見逃してください。

■一般的に禁止されてることは管理人がOKしない限りここでも禁止です。

■よさこい始めました。

■コーヒーより紅茶派です。一番好きなのは緑茶です。

Recent Comments
[03/21 beauty_sun_sun]
[12/10 がみ]
[10/11 がみ]
[08/09 きるひ]
[06/04 がみ]
[05/21 ナナ。]
[05/19 すみか]
[05/19 すみか]
[12/24 きるひ]
[05/23 ぼろ]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム
Copyright ©   七 変 化-nanahenge-   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]