忍者ブログ
明日もよい日でありますように…
[1993] [1992] [1991] [1990] [1989] [1988] [1987] [1986] [1985] [1984] [1983
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※遠慮なくネタバレしてますよ。



アニメ見てた頃から薄々気づいてたけど、私、巻島好きだわww
映画見て確信したね。


確か原作では、インハイ後に退部して、高校の単位を前倒しで取得して、9月からは渡英してイギリスの大学へ進学、って設定のはずだから(by ウィキペディア)、じゃぁもうアニメの続編があったとしても巻ちゃん出ないのね~なんて思ってたところにこの映画。

留学前にエピソード捩じ込んできた\(^o^)/

と思ってたのに。
ストーリー前半で、熊本でのレースと渡英の日程が同じで巻ちゃんはレースに出ないって展開になった時の私のテンション、東堂並みにダダ下がりww

でもま、わざわざの映画化だし。
宣伝用ポスターは全員そろってるし。
これアニメだし。
胸熱的に都合の良い展開になるんじゃね?

と邪なワンチャンに期待しつつ、「やっぱり来ちゃった★」な展開に私のレースもここからだとww


にしても、巻ちゃん好き過ぎる東堂が可愛い。
真波に「お前は一緒に走るライバルがいていいな~」と羨ましがったり、「巻ちゃんと一緒に辛子蓮根食べたかった……乗馬したかった……」(←目的変わってる)とかクダ巻いたりしてたのに、二日目からのオープン参加のため選手の最後尾にいる巻ちゃんの気配に気づくとか、もうどれだけ好きなのとww
萌えるじゃないかと。
もちろん、腐的じゃなくね!!(腐的にも萌えてますけども)
レースは、巻島と東堂がそれぞれの後輩にクライマーとしての圧倒的な実力差を見せつけて、僅差で巻島の勝ち。勝率八勝八敗で決着。
この展開がね、また良いじゃないですか。
もちろん巻島はオープン参加で総北自転車部の成績には関係ないので、優勝は箱学なんだけれども。
そのあとのEDでの、東堂の巻ちゃん大好きな描写がね、もうね。

「弱ペダ」では同人誌にあまり興味なかったんだけれども。帰宅してからとらのあな通販で巻×東探してる自分がいたねww
そしたら世の中の主流は東×巻みたいでびっくりしたね。まぁ雑食なのでどっちが右でも読めるんだけど(爆)



全体のストーリー的には2期のキャラクターをごっそり出してた分、90分で納めるにはちょっと物足りないかなー。せっかくのキャラクターもキャストももったいない感じ。
特に、熊本台一の吉本(cv:マモ)。東堂から全然相手にされてないし(まぁ、彼は基本、巻ちゃん以外は眼中になさそうだけど)せっかくクライマーなら、もちょっとストーリーに絡めてもよかったんじゃないかと。
そのほかの見どころも尺の問題だろうかいろいろ展開早かったので、多分、もう一回くらい観に行きそうな気配です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
Attention
■ナナ。です。表記は⑦でもいいです。七でもいいかもしれない。拘りはありません。たまに七子って呼ばれてます。

■誕生日は7月7日です。

■ヲタ→宝塚→ヲタ→バンギャ→ヲタな人生。腐女子ゆえ季節を問わず時々腐りますが、生温く見逃してください。

■一般的に禁止されてることは管理人がOKしない限りここでも禁止です。

■よさこい始めました。

■コーヒーより紅茶派です。一番好きなのは緑茶です。

Recent Comments
[03/21 beauty_sun_sun]
[12/10 がみ]
[10/11 がみ]
[08/09 きるひ]
[06/04 がみ]
[05/21 ナナ。]
[05/19 すみか]
[05/19 すみか]
[12/24 きるひ]
[05/23 ぼろ]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
メールフォーム
Copyright ©   七 変 化-nanahenge-   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]